高校生が今週のお題に答えてみた。~ゲン担ぎはしているか?~

今週のお題「ゲン担ぎ」

先週も答えてましたね。
今週もです。

ということで、今回は、ゲン担ぎについてです。

個人的には、結構意識していた時もあったんで、その時のことも含めて書いてみたいと思います。

小学生の時

小学生の時には、中学受験をしたんで、その時は塾に通ってました。
某結構関西では有名な~
H学園ですね(笑)

毎回、復習テストというものがあって、それでどれくらいの点数が取れるかということを
ゲン担ぎに頼ってましたね。
自分で復習せずに・・・

いいことしたら、テストの点数が取れるとか
全然理論的なことではないのですが、それでも色々しでかしてましたが・・・

ということで無事に中学受験は終わったんでそんな復習テストはなくなりましたが、

テストはあるんですよ~

ということで中学生の時のことを話します。

中学生の時

皆さんもご存知かと思いますが・・・
中間テストや期末テストや実力テストなど結構テストがあるんです。

でも小学生の時みたいにゲン担ぎなどはしていかなかったですね。
興味がなくなったというか、自分の考え方が理論的になったのか…(笑)
分かりませんが、

特になかったですね。
かといって、いい成績でもなく・・・
不登校の時もあってテストのことはあんまり考えてなかった時期もありましたが、

受けるだけ受けてました。

今現在、高校生~

中学生の時と同じような感じですね。
まあ、これからどうなるか分からないですが・・・

テストを受けるときに気を付けてたこと
ついでなんで、テストのときは誰ともテストのことに関して話さないということを決めています。
これも一種のゲン担ぎ?なんかわからないですが・・・

まとめ

結局、ゲン担ぎも重要かもしれませんが、そんなに科学的に影響を与えるもんではないし、
精神的な部分が大きいと思います。

今思うんですが、精神的なことは大きいですよ~
だてt、

病は気から

って言うじゃないですか!

ということで、ゲン担ぎも精神的な面を安定させてくれるものなんかなって思ってます。

最後に・・・

現在、Assistanceという団体に所属してます。
一応、ミーティングとかもやったり、ホームページを作ったり、アプリを作ったりと
まだ完成させてないですが・・・

公開したいという思いがあって、所属してます。
他には、LINEスタンプとか小説を書いたりとかの活動をしてます。

興味のある方ぜひHPを!

assistance.localinfo.jp
https://yabumi.cc/1613cea0a384b79cc3568093.png

あと、興味のある方ぜひ私のTwitterをフォローしてみてください!

twitter.com