中高生対象 3月24日京都でタリキチMeetup!に参加してみて

こんばんは!

 

春休みですね~

全く春休み感はないですが、これから受験勉強しないといけないと思って、勉強せなあかんなと漠然と思っている高校生です。

漠然としか決まっておらず、焦ってますが、今できることから(英単語や古文単語つまり、数学と英語と国語を中心に!)やっていかないと・・・
と考えていますが、ブログの方もマメに頑張っていきます!
ということで・・・

目次
タリキチのイベントに参加しました!
実際に、参加してみた感想
まとめ

について、まとめていきます。

 

タリキチのイベントに参加しました!

きっかけは、NPO法人D×Pの今井さんに誘われたということもありますが、自分の知り合いも参加していて(紹介はしたのですが、誘った記憶はないwww)ビックリもしましたが、

色々な方と交流できました。

 

 実際の様子

 

 

 

 こんな感じです!

めっちゃ盛り上がっている感じですね!!

もちろん実際も盛り上がってましたよ~

実際に、参加してみた感想

実際に参加した感想を、詳しく書いていきます。

 

だいぶ、思い出しながらですが・・・

 

起業された方の対談を聞けて、良かった(トークセッション)

今回は、タリキチとNPO法人D×Pとクリエイターを応援するサイトを運営されている方たちが対談されていましたが、

今井紀明(NPO法人D×P代表)
中村多伽(株式会社taliki代表)
その他学生起業家

起業した会社の形態もNPO法人だったり、法人だったり、(個人事業主なのかな・・・)とまちまちだったり、起業した理由も人それぞれだったりと、

色々な人生があるんだな~

って高校生なりに考えてましたが・・・

 

その中でも印象に残ったことを紹介していきます!

 

会社を潰してしまったらとかうまく運営しないといけないとかということが起業することを難しく考えてしまう要因だ

 

まあ、確かにな~と思いましたね。

 

潰してしまったらどうしよう・・・というのはあまり考えてなかったんですが、やるからにはうまく経営しないととかみんなに宣言してしまったら、活動しなきゃ!と思ってしまい、プレッシャーに感じるかもしれませんね!

 

起業するにしてもどこから行動すればいいのか分からない

 

このことはよくありますね・・・

起業するということが自分自身にとってとてもハードルがあり、実際にどうやって行動すればいいのか分からないということも・・・

自分もどこから行動すればいいのか分かってないです( ´∀` )

グループになって、お題に答えていく(ワークショップ)

これは、中学生の時に病院でSST(ソーシャル・スキル・トレーニング)をやったときにもこれの複雑な感じのプログラムをやったような気がして、懐かしく思いましたが、

この時は、好きな色や「もし、お金と時間が無限にあったら何をするのか?」というお題が出ました。

 

これで、いろいろな意見も聞けて、自分には考えもつかなかったような意見も聞けて面白かったです。

もちろん、自分の意見も言わないといけないんで・・・聞いてばっかりではダメなんですが、

 

自分の意見もついでに・・・

好きな色は「紫色」です!

(青でもなく赤でもなくという感じで、魅惑的な色だから!)

 

「もし、お金と時間が無限にあったら何をするのか?」

知識を入れて、権力が欲しい!

(まあ、これが大きいです。お金と時間があっても後世に名を残せないので、権力を手に入れるために、知識がめっちゃほしい!)

 

www.talikichi.com

 

色々な人と話すことが出来た

個人的な考えとしては、色々な人と話したり関わるということは自分だけでは経験が出来ないようなことも実際に話を聞くことで知識となるので、

少なからず、人の話は影響を及ぼしますね。

だから、これからも色々な人と話して関わっていきたいです!

まとめ

今回は、先週参加したイベントについて、感想を書きました。

また、何かしらのイベントに参加したらその都度、感想を書いていきたいと思います!

 

今回の記事に対して、意見などがある方は下のコメントやGoogleフォームに記入して下されば、返信いたします!
また、気に入ってくださったら、広告をクリックしていただけると高校生のやる気につながりますwww

 

docs.google.com