Stay Positive プログラミング奮闘記

誰かしらに何気ない気づきを!

高校生(1年) PHP  電卓 ソースコード(2)

最近、関西のIT企業の研修で電卓を作れという指令が出て、大変難しいです。

 

とりあえず、現状を報告します。

まあApacheを開いて、NetBeansを開いて、

(Phpstormの学生版は学校のメールアドレスがなくて入れられなくて…)

 

post3.php

<html>
<head>
<meta charset="utf-8">
<title> ポストデータ2</title>
<form method="POST" action="post4.php" >
続き:
<input type="number" name="member" size="30"/>
<input type="submit" value="計算するカードの数"/>

<form method="POST" action="post4.php">
続き:
<input type="number" name="number" size="30"/>
<input type="submit" value="人数"/>

</form>
</body>
</html>
<?php


?>

post4.php

 

<html>
<head>
<meta charset="UTF-8">
<title>ポストデータ2</title>
</head>
<body>
カードの枚数は<?php print $_POST['member']; ?>枚
人数は<?php print $_POST['number']; ?>人

</body>
</html>
<?php
//require_once '../Encode.php';
//e($_POST['member']);

/*$k= filter_input($int, $rank1)[

]
$l= filter_input($int, $rank2);
$k = $_POST['member'];
$l = $_POST['number'];*/

/*print $_POST['member'];
print $_POST['number'];
var
*/
print "<br>";

print $_POST['member'] ;
print "枚計算した";
print "<br>";

print $_POST['number'] ;
print "<br>";


print "速度向上率は";
$l = log ($_POST['number'],2);
print ($_POST['member']-1)/($l+1);

 

?>

 

続き:   

続き:  

 

post3.phpでこのような箱が用意できる。

 

 実行結果

 

カードの枚数は16枚 人数は8人 
16枚計算した
8
速度向上率は3.75

 

あくまでも、高校生が書いたソースコードなのでエラーだらけだったので、

コンマでうまいこと行かなかったところは残してます。

 

大目に見てください。