Stay Positive ~プログラミング奮闘記~

誰かしらに何気ない気づきを!

最近中国語勉強し始めました!

こんにちは!

f:id:kobayashinitya:20180519163118p:plain

色々自由に書いて100記事が見えてきたあたりにおります高校生ブロガーです。

なかなか最近更新ができてなくて、ごめんなさい〜

 

ということで今回は中国語を勉強しているということについて書いていきます。

 

中国語とは何ぞや?

高校生でなかなか中国語を勉強しようと思う人はいないのではないでしょうか?

でも、中国って結構大きな国らしいです。

13.79億 (2016年)人

らしいです。凄すぎやろ〜

日本はちなみに

1.27億 (2016年)人

だいぶ違いますね〜

何倍?12倍くらい?

計算力のなさに我ながら驚きますが・・・

 

ということで人口世界1位やし、結構中国語需要あるんじゃね?ということで始めました。

始める理由が軽すぎる・・・

 

中国語と一言で言っても種類がある!

そうらしいです。自分も始めたばっかりで良く分かってませんが、、、

種類があるらしいです。

大きく分けて2つ

簡体字と繁体字

簡体字の方が日本語の漢字より画数が少ないです。

繁体字の方が画数が多く、しかし日本語に似てますね。

 

だいたいこれくらいしか違いが分からんが、自分は簡体字の方をやってます。

(実際はここまで漢字に注意がいくほど勉強してません。)

 

詳しくは下のリンクから!

www.arc-c.jp

漢字どうのこうのより発音が難しい!

めっちゃ発音が難しいです。

母音だけでも7種類あるんですよ〜

英語の発音ともだいぶ違っていて、難しいです。

 

例えば、日本語の母音はa i u e o ですが、

中国語の場合は

a 日本語のアより口を大きく開けて「アー」
o 日本語のオより唇を丸く突き出して「オー」
e 日本語のエの口の形で喉の奥から「オー」
i 日本語のイより口を左右に引いて「イー」
u 日本語のウより唇を丸く突き出し口の奥から「ウー」
ü 日本語のユを言う口の形でイの音を出す「ユィ」
er 単母音eの音を発音しながら下の先を上にそらせる

www.idesgrrtuvd.net

〜より引用〜

 

これだけでも挫折しそうです(;_;)

自分が特に難しいと思うのは、「e」ですね!

 

まだこれだけだったら良いですよ〜

母音があるんだったら子音があります。

日本語もそうですよね〜

 

子音もいっぱいあるんですよ〜

--- 無気音 有気音 その他
 鼻音 擦音 辺音
唇音 b(o) p(o) m(o) f(o)  
舌尖音 d(e) t(e) n(e)   l(e)
舌根音 g(e) k(e)   h(e)  
舌面音  j(i) q(i)   x(i)  
そり舌音  zh(i) ch(i)   sh(i)
r(i)
 
舌歯音  z(i) c(i)   s(i)

tokyo-business-chinese-school.com

〜より引用〜

 

まあ、いっぱいありますよね〜

一番簡単なのは、x(i)ですかね

日本語の「し」と一緒の発音なんですよ〜

これはいけるけど「sh(i)」とは違うんで!注意

日本語にはない発音があるため音声を聞きながら苦労してます。

特に聞き取り問題とかヤバイ!

 

まとめ

英語も日本語もままなってないかもしれませんが、中国語やり始めました。

多分、翻訳機とかも開発されて同時翻訳をしてくれたり、ほかの言語から日本語に訳してくれたり将来なるかもしれませんが、

多分自分で発信した方が伝わり方とか感じ方が違うかなと思って、勉強してます。

翻訳機が開発されても国語力は絶対必要だと思うので、まずは国語力ですかね〜

 

まあ、気分転換にはなりますよ〜だってテストとか大学受験とか関係ないですもん!

英語だと必死にやらなあかんけど・・・

 

勉強と勉強の間に気分転換にもなりますし、週に2回対面授業も学校で受講してます。

「あ〜あ〜」言ってますが・・・

シュール過ぎる絵ですよwww

 

もっと、勉強したら中国語についての記事も増えていき、もっと色々なブログを書けると思いますのでもう少し待ってください!