Stay Positive プログラミング奮闘記

誰かしらに何気ない気づきを!

不登校でも勉強できる今の時代の映像授業をまとめてみた〜元不登校の高校生の意見〜

f:id:kobayashinitya:20181018154648j:plain

 

こんにちは!小林です。

今まで不登校についてやる気ってどっから出てくるのかについて哲学的なことばっか語ってきたんで、

www.kobayashinitya.xyz

www.kobayashinitya.xyz

 

今回はまとめ記事を書いていきます。

以前に不登校でも勉強は遅れたらあかんで〜っていう自分の実体験も含めて話したんで、

それについてもっと具体的に映像授業という観点から行動を起こしてもらいたいと思って、まとめてみます。

www.kobayashinitya.xyz

映像授業って何ぞや?

映像授業とは、名前の通り授業を机に座って1人の教師の話を一斉に40人くらいの生徒が聞くという普通の授業ではなく、

予め映像で録画された教材を聞く(または生授業でリアルタイムで全国から観れるというものもあるが。。。)

そういった感じですな

色々紹介する前に映像授業のメリット・デメリットは?

やっぱりメリット・デメリットが分かってないと紹介していっても始められない人もいると思いますので、他の記事も引用しながら紹介していきます。

デメリットは?

自分で管理が出来にくい、どうしてもサボってしまう!

人間はどうしても怠けてしまう生き物です。

なかなか自分の決めた目標を実践するということが難しいです。

前に書いた「やる気ってどっから出るの? 」について語っていた内容とも通じるところがあるのですが、、、 

www.kobayashinitya.xyz

 

どうしても管理の目がなかったら自分自身で管理できるっていう人は意志を強固に持っていない限りサボってしまうっていうことが大きいです。

質問ができない

映像を受けるだけで自分で問題を解いた時に分からないところが出てきた場合に、どうしようもなくなってしまうことがあります。

映像授業だけでは受験が難しいという面の1番の大きな問題点だと個人的に感じてます。

ライバルが出来にくい

模試を受けていったらこの問題は解決されますが、細かく進捗テストは行ってくれないので、模試は絶対に受けましょう!としか言えないです。

 

しかし今は有料ですが、質問に答えてくれたり進捗状況を確認してくれるサービスも出来てきています。

メリットは?

好きな時間や好きな場所で受けられる!

これが一番大きなメリットだと個人的に感じてますが、

好きな時間つまり通学時間やスキマ時間にスマホやPCさえあれば受講できるっていう点が大きいです。

(動画なんでギガ数食いますよ〜制限かからん程度に聞いてくださいねw 90分間の授業で平気に2〜3ギガ食いますよ〜)

地方だから情報がない、塾がない、たとえ塾があってもいい塾がない、そういった理由での制約っという点がITは取っ払ってくれましたね!

ある意味、日本や世界の距離が近くなった感じがしますし、それこそグローバル化を教育の面でも感じられますな〜

 自分に合ったペースで受講できる!

一斉授業だったら出来ない、分からなかったり聞き逃したりしたところを巻き戻して聞けたり、分かっている所や雑談を飛ばして時間を有意義に使えます。

www.studyplus.jp

Try IT(トライイット)

勉強のわからないを5分で解決 | 映像授業のTry IT (トライイット)

ハイジのCMが印象的です!

中学生の時に視聴していたサービスです。

永久無料なんでそこが嬉しいです!

Try ITユーザーですが、初めて習う単元に関して要点をまとめてくれているのでとても助かってます。

5分で完結するということをモットーにしてるんですが、世界史などは15分ぐらいあって5分やないんかいってツッコミたくなったこともありますが…

基本は触れられているので、先取りをするときや初めて習う単元を勉強するときに視聴しました。

要点がまとまっていて、基本の公式や内容が分かるのでおすすめです。

トライの会員にならないと観られない鍵がかかっているセンター対策の動画がありますが、基本的には無料で観られます。

個人的には、無料版で十分だと思います。

 

 

スタディサプリ

【公式】スタディサプリ|神授業、見放題。

神授業見放題っていう言葉がCMで聞き覚えあります!

圧倒的な動画数で5教科18科目4万本もの動画があります。

2種類あって、月額980円(税抜き)のベーシックコースは授業が見放題のもの。

(参考書も買わないといけないので実質はもっとかかりますが・・・)

もう1つは月額9800円(税抜き)合格特訓コースで授業が見放題なのはもちろん専用コースを組み立て、担当の人が管理するといったもの。

2週間は無料らしいので試してみては?

【公式】スタディサプリ高校講座(旧:受験サプリ)|神授業、4万本

 

CMで度々「神ってる」と取り上げられているスタディサプリ

英語の関先生が有名らしいです。

自分はスタディサプリを使ったことがないのでよく分かりませんがユーザー数も動画数も圧倒的に充実しています。

高校生向けの大学受験はもちろん中学生・小学生向けの講座やTOEICを受験する大人向けの講座など多岐にわたっている部分も、とても規模が大きいということが分かります。

しかし、有料版しかないので気軽に観られる訳でもなく、自分の場合は勇気が出ないまま結局Try ITになってしまってます。

期間限定で無料体験が出来る特典もあるので、ぜひその時にチェックしてみたいと思ってます。

 

N予備校

N予備校

ドワンゴがやってる生授業を売りとしているサービス。

ニコニコ動画のアカウントを作らないとN予備校のアカウントが作れないほどニコニコ動画感ハンパない感じですw

プログラミングコースがあるのが一番大きく他にもバンタンという専門学校も入っているため色々な授業が見れます。

とっ散らかってる感はありますが、生授業でコメントが流せるのでとても面白い!

さすがニコニコ動画!

まだまだ上の2つに比べれば有名ではありませんし新しく始まったサービス(一昨年からです)、新しいサービスとして個人的に注目してます。

しかし規模がまだ大きくなく、始めてそこまで期間が経っていないサービスなのでスタディサプリに比べれば内容は充実していないなというような印象です。

 

中国語も今年から加わったし、料理の動画もあり、プログラミングも押していて、大人が見ている率が高いように思います。

月額1000円ですが、スタディサプリみたいにテキストを別で買わなくてもいいメリットがあります。

 

Fitオンラインゼミ」

インターネットで自宅学習ならFitオンラインゼミ

インターネット相互学習システム『Fitオンラインゼミ』とは、家に居ながら学校や塾と同様の授業や進路指導を受けることができる新しい学習方法です。

Fitオンラインゼミ』では『個別WEB指導』と『集団WEB授業』という2つの形態を組み合わせて、生徒さんそれぞれに最適な学習を提供していきます。

 

個別WEB授業と集団WEB授業と2つ展開しているサービス

こちらもあまり巷では有名ではありませんが、2つ展開されているということでとても将来性があります。

小学生が主な対象ですが、高校生対象のコースもあります。

他の映像授業のサービスは小学生があまり対象ではなかったので、新鮮です。

 

入会金

10,000円

月謝

スタンダードコース 18,000円 ※個別週1回
アドバンスコース 23,000円 ※個別週2回
エキスパートコース 28,000円 ※個別週3回

 

アオイゼミ

スマホ学習塾 アオイゼミ

動画数が4000本以上とスタディサプリに比べれば劣りますが、、、

(それだけスタディサプリの本数が多いんだw)

ライブ授業もあるのでそのあたりはN予備校と似ていてまたコメントも流せます。

授業中にコメントで質問をすると、運営の人がリアルタイムで質問に答えてくれるサービスもあってすごく画期的です。

原則無料で一部有料のサービスもあるみたいですが、ライブ授業を見るだけであれば無料です。

アオイゼミは月額制ではなくてポイント制を導入しています。

ログインしたり、ライブ授業を観たりするとポイントが貯まって

他の動画のアーカイブを貯めたポイントで購入して

足りなくなったらポイントを購入するという形です。

テキストをダウンロードしたり個別質問をしようと思えば、有料になるみたいです。(そりゃそうか・・・)

アオイゼミ

 

勉強を管理するサービスもちょこっと紹介!

Studyplus(スタディープラス)

学習総合サイト Studyplus(スタディプラス)

勉強を管理するサイトがあり、

無料で登録ができるので、目標設定をして勉強を管理することができます。

また、大学について詳しく書いていたり、受験に関するありとあらゆる記事を掲載されているので情報収集も出来ますね!

Twitterの勉強垢とかを見ているとスタディープラスで勉強管理をして公開している人が多いです。

家STUDY

家study|明日をつくるイエスタディ

「家STUDY」は不登校で悩む中学生のためのネット学習塾です。

インターネットを使った個別学習ですので、自分の好きな場所で、自分の学力に合わせて、自分のペースで勉強できるのが大きな魅力です。

不登校の中学生に特化したサービスです。

学校に行っていないと自分も経験があるんですが、

テストがないためどうしてもサボってしまったり勉強したいけどどこから始めたらいいのか分からないということがよくあります。

 

そこで「家STUDY」では勉強の始め方を教えてくれたりやスケジュール管理もしてくれます。

映像授業を観ても分からない部分に関してはSkypeで質問対応をしてくれます。

不登校の中学生に特化している対象がはっきりしていて小規模だからこそ出来るサービスだと思います。

 

入会金が3000円

1教科 2000円(1教科あたり2000円)
2教科 3750円(1教科あたり1750円)
3教科 4500円(1教科あたり1500円)
4教科 5000円(1教科あたり1250円)

教科書は1冊2000円(社会科は地・歴 各1200円)です

 

映像授業だからこそ昼間から塾に通うことは人目が気になる方でも家で安心して勉強できる便利な時代になりました。

 

不登校の人に対しても映像授業は便利!

不登校で家からも出られないという人に関して今までは家庭教師という手段しかない。

学校に行ってないため勉強面で遅れ、いざ学校に行こうとしても勉強がついて行けず結局学校復帰ができない。。。

学校に行こうと思ったという気持ちを 勉強がついていけないという自分で努力できる原因によって妨げられるのはあとあと自分を苦しめるのではないか?

自分自身、テストだけでも学校に行きましたし、模試も受けました。

これは、映像授業や塾で補うことができたという事によってできた事だと思います。

親も不登校に対して理解をしてくれ(最初は戸惑ってましたが、、、)そういった環境を用意してくれて、本当によかったですし、いまの時代に生まれてきて、映像授業がありいつでもどこでも勉強できる環境があり、、、

本当にいまの時代は恵まれていてそれを生かさないともったいないです!

中学生の頃のもっと詳しい事は以前書いた記事も参考にしてみてください!

まとめ

今回は映像授業についてまとめてみました。

まだまだ追記していこうと思っているので、ぜひご覧ください!

ぜひ広告クリックしていただけるとやる気に繋がります!